本文へスキップ

群馬弁護士会所属 根岸法律事務所

TEL. 027-243-2012

〒371-0026
群馬県前橋市大手町二丁目5番6号

取扱業務SERVICE

1.交通事故の損害賠償請求

交通事故の弁護士委任について

  • 当事務所で最も取扱の多い事件です。特に交通事故の被害者からの損害賠償請求を数多く取り扱っております。 ご不運にも交通事故の被害に遭われた場合、基本的には弁護士に委任することが得策です。 弁護士に委任することで、停滞していた相手方との交渉が進展するとともに、示談交渉に伴う精神的負担を減らすことができます。
    万一の事故に備えて、ご自身あるいはご家族の任意自動車保険の補償内容をご確認しておくことをお勧めします。

弁護士費用について

  • 最近の任意自動車保険には弁護士費用特約(保険会社によっては弁護士費用等補償特約)が付帯されているものが増えています。 この特約は、最大300万円を上限として、弁護士費用を保険会社が負担してくれるものです。 したがって、通常の事件であれば、ご自分で弁護士費用を負担する必要がありません。
    この特約の使用のみであれば事故にあわれた後の保険料が値上がりすることもありません。 基本的には、保険会社に弁護士選任の旨を報告すれば、ご自身で弁護士を選任することができます。
    お知り合いの弁護士がいない場合は、ご遠慮なく当事務所にご連絡下さい。

賠償額について

  • 弁護士委任により、賠償額が上がることが通常です。 特に、後遺障害認定の必要性や認定された後遺障害等級について問題がないかの検討が重要です。
    加害者側の保険会社から賠償額の提示がなされた場合は、その書面を示して頂ければ、示談の可否は比較的容易に判断が可能です。
    お気軽に賠償提示額の相当性についてご相談ください。迅速に提示額の相当性につき判断いたします。

人身傷害保険について

  • 被害者側にも落ち度があるとして、賠償額が差し引かれる場合があります。
    ご加入の任意自動車保険に人身傷害補償条項が付いていれば、被害者に落ち度があるとして、怪我についての賠償額が差し引かれる場合 (車両の損傷については適用になりません。)、 人身傷害補償条項を利用することにより、賠償額満額の支払いを受けることができるか検討する必要があります。

加害者が任意保険に加入していなかった場合(ひき逃げの場合等)

  • 加害者に支払い資力がないと判断して諦めないでください。
    上記の人身傷害補償条項(契約約款にて定められた金額しか支払いを受けることができません。)だけでなく、 無保険車傷害補償条項を利用し、ご自身が契約している保険会社から支払いを受けることができるか検討する必要があります。

加害者の立場になった場合

  • 保険会社が対応します。事故時に、警察・救急への連絡に加え、ご加入の任意保険会社への速やかな事故報告が重要です。

2.労災事故・医療事故の損害賠償請求

  • 医療事故については、専門的であることから、資料収集および調査等に時間を要しますことをご了承下さい。
  • 労災事故についても、お手元にある資料の他に資料収集や調査が必要となる場合にはある程度の時間を要します。
  • その他の労働関係における問題・紛争。

3.債務整理

  • 自己破産、民事再生、過払い金返還請求等。
    どのようなことでも、お気軽にご相談下さい。

4.家事事件

  • 相続・遺言、遺産分割、遺留分請求、離婚およびこれに伴う付帯請求(財産分与、親権・養育費、慰謝料等)、 親子・親族間紛争、後見、扶養、高齢者財産管理など。

5.契約関係

  • 契約書作成、チェック、契約締結交渉、売買契約に関する民事訴訟、不動産契約に関する民事訴訟、リース契約に関する民事訴訟等。

6.その他の民事一般事件

  • 貸金請求等に関する民事訴訟、保全命令申立(仮差押、仮処分)、強制執行、名誉毀損など。
  • 商事全般、コンプライアンス、手形・小切手訴訟、独占禁止法、不正競争の差止・賠償請求など。

7.刑事事件

  • 刑事全般、捜査段階の刑事弁護・保釈手続き、公判段階の刑事弁護・控訴・上告など。

8.その他

  • 少年事件、行政事件、知的財産権、損害保険に関する相談・訴訟、生命保険に関する相談・訴訟、金融法務など。

バナースペース

根岸法律事務所

〒371-0026
群馬県前橋市大手町二丁目5番6号

TEL 027-243-2012
FAX 027-243-2013

受付時間 平日 午前9時〜午後6時

ご相談は午後8時まで。

(ご相談時間ついては、お電話でご予約下さい。)